パソコンウイルスに汚染されたパソコン本体や外付けHDDやUSBメモリからのデータ復旧も対応しています。

ウイスルに汚染されたパソコン本体については、まずデータを取り出してから、次にウイルス駆除を行い、最後に取り出したデータを戻す必要があります。

汚染されたパソコンからウイルスを駆除するのに一番簡単な方法は、パソコンをリカバリ(初期化)して工場出荷時に戻すことですが、これを行うとすべてのデータや設定が消えてしまうので注意が必要です。

なお、当社でウイルス駆除も行なっていますが、状況によって対応内容が変わりますので、詳しくはご相談ください。

 

当社のデータ復旧のご案内

データ復旧料金は容量・症状に関係なく定額
復旧料金は復旧データ納品後に後払い
復旧失敗時は復旧料金0円、ただし宅急便の往復送料実費のみご負担
作業日数は2-3日(症状により延長の場合あり)

・HDD:33,000円
・NAS:55,000円

(RAID対応の場合は22,000円追加)
(当社ではHDDの内部分解が必要な重度の物理障害には対応していません。ただし、重度でも対応可能な提携他社を紹介することができますので、重度の場合でもご連絡ください。)