「フォーマットしますか?」というエラーメッセージがが出ている時は、データ復旧できる可能性は高いです。

理由は、このエラーメッセージが出る時は、HDDやUSBのファイル一覧情報やパーティション情報が壊れている「ソフト的な故障」の場合が多いからです。

まれに、HDD内部の基盤やデータ読み取り部(=ヘッド部)が同時に壊れていることもありますが、その可能性は低いです。

データ復旧出来る場合は、ほとんどはファイル名やフォルダ名やフォルダ構成も再現出来る場合が多いですが、まれに一部又は全部のファイル名などが再現できない場合もあります。

 

当社のデータ復旧のご案内

データ復旧料金は容量・症状に関係なく定額
復旧料金は復旧データ納品後に後払い
復旧失敗時は復旧料金0円、ただし宅急便の往復送料実費のみご負担
作業日数は2-3日(症状により延長の場合あり)

・HDD:32,400円
・NAS:54,000円

(RAID対応の場合は21,600円追加)
(24時間以内復旧完了の特急対応は5割増し)
(当社ではHDDの内部分解が必要な重度の物理障害には対応していません。ただし、重度でも対応可能な提携他社を紹介することができますので、重度の場合でもご連絡ください。)