Time Machineでバックアップしたデータから復元する手順

2017年2月6日

Macを使っている若いカップル

Macのバックアップシステム「Time Machine」を使ったことがない人向けに、具体的な手順を図解入りで詳しく説明します。

この記事はバックアップからデータを復元する手順の説明です。

もしも、「Time Machineがどういうものかわからない」「USB外付けHDDとネットワークドライブのどっちが良いか?」といった疑問がある方は、以下の関連記事を読んでください。

また、実際のTime Machineの設定方法は以下の関連記事を読んで下さい。

目次

  1. Time Machineの今までのバックアップデータを見る方法
  2. バックアップからデータを復元する方法

1. Time Machineの今までのバックアップデータを見る方法

1) Macの上部のメニューバーに表示されているTime Machineのアイコンをクリックして、「Time Machineに入る」をクリックします。

それから4)の操作に進みます。

Time Machineで復元01

 

2) もしも、メニューバーにTime Machineアイコンが表示されてない時は、「システム環境設定」をクリックしてから「Time Machine」をクリックします。

システム環境設定のアイコン
システム環境設定

 

3) それから画面の下の方の「Time Machineをメニューバーに表示」にチェックを入れて、1)の操作を行います。

Time Machineで復元02

 

4) すぐに今までのデスクトップ画面が下に下がっていって、かわりに上から宇宙の背景の画面が降りてきます。

Time Machineで復元04

Time Machineで復元04v2

 

5) 背景が宇宙の画面で、ファインダーが表示されたら、Time Machineのバックアップデータを見る画面に入れました。

次は、実際にデータを復元する方法の説明です。

Time Machineで復元05

 

2. バックアップからデータを復元する方法

Time Machineのバックアップからデータを復元する方法です。

6) Time Machineの画面から、右下にある矢印をスライドさせて、復元したい日時を選びます。

それから、復元したいファイルを選びます。

Time Machineで復元06

 

7) 復元したいファイルを選んだら、右下の「復元」をクリックします。

Time Machineで復元07 

 

8) 宇宙の背景のTime Machineの画面が上に上がって、普通のデスクトップ画面が下から上がってきます。

Time Machineで復元08

 

9) ファイルの上書きになる時は確認の画面が表示されます。

必要に応じて、「オリジナルを残す」「両方とも残す」「書き換える」のボタンをクリックします。

Time Machineで復元09

 

10) ファイルの復元が完了しました。

Time Machineで復元10

 

11) Time Machineでバックアップしたデータから復元する手順は以上です。

WEBで見積もり依頼はこちら
3時間以内に回答します。
(朝9時から夜12時)