【無料ソフト】NASのデータ取り出し・復旧方法(LinkStation/LANDISK)

故障したNAS(LinkStation/TeraStaion/LANDISK)のデータ復旧・取り出しを専門業者に依頼すると、通常は数万~数十万の作業料金がかかってしまいます。

しかしこのページでは、ネットで入手可能な無料ソフトを使い、素人でもわかるように、手順を図解入りで紹介します。

また、NASの内蔵HDDが1台のものだけでなく、より難易度が高いHDDが2台以上のRAID設定がされているNASでも対応しています。

さらには、実際にこの方法でデータ復旧ができた、具体的なNASのメーカーや機種の一覧表も掲載しています。

ちなみに、使用する無料ソフトは「Linux(リナックス)」と呼ばれるカテゴリの一種類の「Ubuntu(ウブンツ)」です。

また、具体的なメーカー・機種については、ページ末尾の「資料:復旧確認済みNAS一覧」に掲載しています。

 

 

スポンサーリンク

データが取り出せるNASの前提条件

このページで紹介する方法で実際にデータ復旧ができたNASには、共通して以下の特徴があります。

◯ 復旧できる✕ 復旧できない
起動システム(OS=オペレーティング・システム)Linux
パーティション形式XFS、ext3、ext4
文字コードUTF-8、Shift_JIS
RAID区分ソフトウェアRAIDハードウェアRAID
RAIDの種類通常モード、RAID0、RAID1、RAID5、RAID10、JBODQNAP社の「ストレージプールあり」設定の場合

 

注意しなければいけないのは、データが取り出せるのは「NAS内蔵HDDが故障していない・データが消えたり壊れていない」ことが前提になります。

以下に当てはまる場合は、このページの方法ではデータ復旧できません。当社などデータ復旧業者に依頼してください。
  • 誤ってデータを削除したり、HDDを初期化(フォーマット)した場合
  • 通電すると、「カチン、カチン」「カシャカシャ」「ガーーーッ」などの異音が聞こえる場合
  • HDDが水没したり電気がショートした場合
  • トラブルが起きてからRAID設定を変更・削除・再設定してしまった場合
  • HDDのRAID情報が破損・消去されている場合
  • HDDのパーティション情報・ファイル一覧情報が、破損や消去されている場合

当社のデータ復旧のご案内
(料金・日数など)

 

古いLinkStation(HD-LAN・HD-HLAN・HD-HGLANシリーズ)のHDDからデータを取り出す方法

西暦2000年代初めの古いバッファローのLinkStation(以下のシリーズ)ですが、最近のLinkStationとは「文字コード」が全く異なります。

そのため、最近のNASと同じやり方でデータの取り出しを試みても、仮にHDDが読み出せてもファイル名やフォルダ名が再現できません。

  • HD-GLAN/HD-HLAN/HD-LANシリーズ
  • 外観上の特徴は、左の写真のように白い筐体です。

 

 

上記に該当するLinkStationは、以下のリンク先の方法でデータ復旧を行ってください。

 

スポンサーリンク

ほとんどのLinkStation/TeraStation/LANDISKのHDDからデータを取り出せる方法

西暦2000年の中頃以降に発売された、バッファローのLinkStation/TeraStation、IOデータのLANDISKは、一部を除いてほとんどの機種は以下のいずれかの方法でデータを復元することが可能です。

①USB起動Ubuntuを使う方法

 

②仮想環境VirtualBoxとUbuntuを使う方法

 

それぞれの方法のメリット・デメリットです。

①USB起動Ubuntuを使う方法

  • メリット
    • 使用ソフトはすべて無料
    • ②の方法と比べて作業手順が少ない
  • デメリット
    • USB起動Ubuntuを作成するためにUSBメモリが1本必要(②では不要)
    • データ復旧の作業中は他の作業はできない
    • パソコンをUSBメモリから起動させる設定が、人によっては難しいかもしれない
    • Windowsのみ。MacではNG

②仮想環境VirtualBoxとUbuntuを使う方法

  • メリット
    • 使用ソフトはすべて無料
    • データ復旧の作業中でも他の作業ができる
    • WindowsでもMacでもOK
  • デメリット
    • ①の方法と比べて作業手順が多い
    • ①の方法と比べて使用するパソコンのスペックが高い必要がある

 

以上のようにそれぞれの方法にメリット・デメリットがあるので、まずは手順が少ない①の方法をやってみて、うまくいかなければ②をやってみてはどうでしょうか。

ただし、Macしかない場合は、②の方法しか対応していません。

 

資料:復旧確認済みNAS一覧

以下にあげている機種は、実際にこのページで紹介した方法をつかってNAS内蔵HDDからデータの取り出しができたものです。

 

以下の機種一覧の中の「シリーズ名」のリンクをクリックすると、メーカーの商品説明ページが表示されます。

バッファロー社 LinkStationシリーズ

ここをクリックすると折り畳み/展開が出来ます。

 

a. 1台の内蔵HDDのLinkStation

a-1. 標準サイズのHDD内蔵(3.5インチHDD内蔵)
機種情報

  • 発売日:2017/5
  • シリーズ名:LS510DNB
  • 型番:
    • LS510DN0401B
    • LS510DN0301B
    • LS510DN0201B
    • LS510DN0101B

  • 発売日:2016/5
  • シリーズ名:LS510D
  • 型番:
    • LS510D0401
    • LS510D0301
    • LS510D0201
    • LS510D0101

  • 発売日:2015/7
  • シリーズ名:LS210DC
  • 型番:
    • LS210D0401C
    • LS210D0301C
    • LS210D0201C
    • LS210D0101C

  • 発売日:2014/12
  • シリーズ名:LS411DX
  • 型番:
    • LS411D0401X
    • LS411D0301X
    • LS411D0201X

  • 発売日:2013/8
  • シリーズ名:LS-YL
  • 型番:
    • LS-Y3.0TL
    • LS-Y2.0TL
    • LS-Y1.0TL

  • 発売日:2011/11
  • シリーズ名:LS-XL
  • 型番:
    • LS-X3.0TLJ
    • LS-X3.0TL
    • LS-X2.0TLJ
    • LS-X2.0TL
    • LS-X1.0TLJ
    • LS-X1.0TL

  • 発売日:2011/11
  • シリーズ名:LS-AVL/A
  • 型番:
    • LS-AV2.0TL/AJ
    • LS-AV2.0TL/A
    • LS-AV1.5TL/AJ
    • LS-AV1.5TL/A
    • LS-AV1.0TL/AJ
    • LS-AV1.0TL/A
    • LS-AV500L/AJ

  • 発売日:2010/9
  • シリーズ名:LS-VL
  • 型番:
    • LS-V4.0TLJ
    • LS-V3.0TLJ
    • LS-V3.0TL
    • LS-V2.0TLJ
    • LS-V2.0TL
    • LS-V1.5TL
    • LS-V1.0TLJ
    • LS-V1.0TL
    • LS-V500L

  • 発売日:2009/3
  • シリーズ名:LS-GL-R
  • 型番:
    • LS-1.0TGL-R

  • 発売日:2009/4
  • シリーズ名:LS-CHL
  • 型番:
    • LS-CH2.0TL
    • LS-CH1.5TL
    • LS-CH1.0TL
    • LS-CH500L

  • 発売日:2008/12
  • シリーズ名:LS-XHL
  • 型番:
    • LS-XH2.0TL
    • LS-XH1.5TL
    • LS-XH1.0TL
    • LS-XH500L

  • 発売日:2008/9
  • シリーズ名:LS-CL
  • 型番:
    • LS-C1.0TL
    • LS-C640L
    • LS-C500L

  • 発売日:2008/2
  • シリーズ名:LS-HGL
  • 型番:
    • LS-H1.0TGL
    • LS-H640GL
    • LS-H500GL
    • LS-H320GL
    • LS-H250GL

  • 発売日:2007/9
  • シリーズ名:LS-LGL/M
  • 型番:
    • LS-L1000GL/M
    • LS-L750GL/M
    • LS-L500GL/M
    • LS-L320GL/M
    • LS-L250GL/M

  • 発売日:2007/6
  • シリーズ名:LS-LGL
  • 型番:
    • LS-L1000GL
    • LS-L750GL
    • LS-L500GL
    • LS-L320GL
    • LS-L250GL

  • 発売日:2006/7
  • シリーズ名:LS-GL
  • 型番:
    • LS-1000GL
    • LS-750GL
    • LS-500GL
    • LS-400GL
    • LS-320GL
    • LS-300GL
    • LS-250GL
    • LS-160GL

  • 発売日:2006/12
  • シリーズ名:HS-DHGL
  • 型番:
    • HS-DH1000GL
    • HS-DH750GL
    • HS-DH500GL
    • HS-DH320GL
    • HS-DH250GL

 

なお、以下の3機種(3シリーズ?)については、このページの方法ではデータ復旧できません。
しかし、別ページに復旧方法を説明しているので、そちらをご覧ください。

機種情報

  • 発売日:2003/11
  • シリーズ名:HD-HGLAN
  • 型番:
    • HD-HG400LAN
    • HD-HG300LAN
    • HD-HG250LAN
    • HD-HG160LAN
    • HD-HG120LAN

  • 発売日:2003/6
  • シリーズ名:HD-HLAN
  • 型番:
    • HD-H400LAN
    • HD-H300LAN
    • HD-H250LAN
    • HD-H160LAN
    • HD-H120LAN

  • 発売日:2003/2
  • シリーズ名:HD-LAN
  • 型番:
    • HD-250LAN
    • HD-160LAN
    • HD-120LAN
    • HD-80LAN

 

 

a-2. 小型サイズのHDD内蔵(2.5インチHDD内蔵)

以下の機種は、手のひらに乗る小型サイズです。

機種情報

  • 発売日:2009/6
  • シリーズ名:LS-SL
  • 型番:
    • LS-S500L
    • LS-S250L

 

 

 

b. 2台の内蔵HDDのLinkStation

b-1. 標準サイズのHDD内蔵(3.5インチ)
機種情報

  • 発売日:2017/5
  • シリーズ名:LS520DNB
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • LS520DN0802B
    • LS520DN0602B
    • LS520DN0402B
    • LS520DN0202B

  • 発売日:2015/7
  • シリーズ名:LS520D
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • LS520D0802
    • LS520D0602
    • LS520D0402
    • LS520D0202

  • 発売日:2015/7
  • シリーズ名:LS220DC
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • LS220D0802C
    • LS220D0602C
    • LS220D0402C
    • LS220D0202C

  • 発売日:2016/1
  • シリーズ名:LS220DNB
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • LS220DN0602B
    • LS220DN0402B
    • LS220DN0202B

  • 発売日:2015/2
  • シリーズ名:LS-WVL/RF
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-WV4.0TL/RF
    • LS-WV2.0TL/RF

  • 発売日:2014/8
  • シリーズ名:LS220DB
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • LS220D0602B
    • LS220D0402B
    • LS220D0202B

  • 発売日:2013/9
  • シリーズ名:LS-WXBL/R1
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • LS-WXB6.0TL/R1J
    • LS-WXB4.0TL/R1J
    • LS-WXB2.0TL/R1J

  • 発売日:2010/9
  • シリーズ名:LS-WVL/R1
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-WV8.0TL/R1J
    • LS-WV6.0TL/R1J
    • LS-WV6.0TL/R1
    • LS-WV4.0TL/R1J
    • LS-WV4.0TL/R1
    • LS-WV3.0TL/R1
    • LS-WV2.0TL/R1J
    • LS-WV2.0TL/R1
    • LS-WV1.0TL/R1J
    • LS-WV1.0TL/R1

  • 発売日:2009/11
  • シリーズ名:LS-WXL/R1
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-WX8.0TL/R1J
    • LS-WX6.0TL/R1J
    • LS-WX6.0TL/R1
    • LS-WX4.0TL/R1J
    • LS-WX4.0TL/R1
    • LS-WX3.0TL/R1
    • LS-WX2.0TL/R1J
    • LS-WX2.0TL/R1
    • LS-WX1.0TL/R1J
    • LS-WX1.0TL/R1

  • 発売日:2008/6
  • シリーズ名:LS-WHGL/R1
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-WH2.0TGL/R1
    • LS-WH1.0TGL/R1

  • 発売日:2007/11
  • シリーズ名:LS-WTGL/R1
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-W2.0TGL/R1
    • LS-W1.5TGL/R1
    • LS-W1.0TGL/R1

 

 

b-2. 小型サイズのHDD内蔵(2.5インチ)

以下の機種は、手のひらに乗る小型サイズです。

機種情報

  • 発売日:2009/11
  • シリーズ名:LS-WSXL/R1
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-WSX2.0L/R1J
    • LS-WSX2.0L/R1
    • LS-WSX1.0L/R1J
    • LS-WSX1.0L/R1
    • LS-WSX500L/R1J
    • LS-WSX500L/R1
    • LS-WSX2.0L/R1WHJ
    • LS-WSX2.0L/R1WH
    • LS-WSX1.0L/R1WHJ
    • LS-WSX1.0L/R1WH
    • LS-WSX500L/R1WHJ
    • LS-WSX500L/R1WH
    • LS-WSXS240L/R1

  • 発売日:2008/3
  • シリーズ名:LS-WSGL/R1
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-WS1.0TGL/R1
    • LS-WS1.0TGL/R1WH
    • LS-WS500GL/R1
    • LS-WS500GL/R1WH
    • LS-WSS240GL/R1

 

 

c. 4台の内蔵HDDのLinkStation

c-1. 標準サイズのHDD内蔵(3.5インチ)
機種情報

  • 発売日:2010/11
  • シリーズ名:LS-QVL/1D
  • 初期RAID設定:HDD1台のみ搭載
  •  型番:
    • LS-QV2.0TL/1D
    • LS-QV1.0TL/1D

  • 発売日:2010/11
  • シリーズ名:LS-QVL/R5
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-QV16TL/R5
    • LS-QV12TL/R5
    • LS-QV8.0TL/R5
    • LS-QV4.0TL/R5
    • LS-QV2.0TL/R5

  • 発売日:2008/12
  • シリーズ名:LS-QL/1D
  • 初期RAID設定:HDD1台のみ搭載
  •  型番:
    • LS-Q2.0TL/1D
    • LS-Q1.0TL/1D

  • 発売日:2008/9
  • シリーズ名:LS-QL/R5
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • LS-Q4.0TL/R5
    • LS-Q2.0TL/R5
    • LS-Q1.0TL/R5

 

IOデータ社 LANDISKシリーズ

ここをクリックすると折り畳み/展開が出来ます。

 

a. 1台の内蔵HDDのLANDISK

a-1. 標準サイズのHDD内蔵(3.5インチHDD内蔵)
機種情報

  • 発売日:2018/7
  • シリーズ名:HDL-TA
  •  型番:
    • HDL-TA4
    • HDL-TA3
    • HDL-TA2
    • HDL-TA1

  • 発売日:2016/7
  • シリーズ名:HDL-AA
  •  型番:
    • HDL-AA6
    • HDL-AA4
    • HDL-AA3
    • HDL-AA2
    • HDL-AA1

  • 発売日:2015/11
  • シリーズ名:HDL-T
  •  型番:
    • HDL-T3NV
    • HDL-T2NV
    • HDL-T1NV
    • HDL-T3WH
    • HDL-T2WH
    • HDL-T1WH

  • 発売日:2015/5
  • シリーズ名:HDL-ART
  •  型番:
    • HDL-A3.0RT
    • HDL-A2.0RT

  • 発売日:2015/3
  • シリーズ名:HDL-AHW
  •  型番:
    • HDL-AH3.0W
    • HDL-AH2.0W
    • HDL-AH1.0W

  • 発売日:2014/12
  • シリーズ名:HDL-AR
  •  型番:
    • HDL-A2.0R/E

  • 発売日:2013/2
  • シリーズ名:HDL-AS
  •  型番:
    • HDL-A3.0S
    • HDL-A2.0S

  • 発売日:2013/2
  • シリーズ名:HDL-CES
  •  型番:
    • HDL-CE3.0S
    • HDL-CE2.0S
    • HDL-CE1.0S

  • 発売日:2011/12
  • シリーズ名:HDL-AH
  •  型番:
    • HDL-AH3.0
    • HDL-AH2.0
    • HDL-AH1.0

  • 発売日:2011/12
  • シリーズ名:HDL-A
  •  型番:
    • HDL-A3.0
    • HDL-A2.0
    • HDL-A1.0

  • 発売日:2011/12
  • シリーズ名:HDL-CE
  •  型番:
    • HDL-CE3.0B
    • HDL-CE2.0B
    • HDL-CE1.0B

  • 発売日:2009/10
  • シリーズ名:HDL-C/EC
  •  型番:
    • HDL-C1.5/EC
    • HDL-C1.0/EC

  • 発売日:2009/10
  • シリーズ名:HDL-C
  •  型番:
    • HDL-C1.5
    • HDL-C1.0
    • HDL-C500

  • 発売日:2009/5
  • シリーズ名:HDL-GS
  •  型番:
    • HDL-GS1.5L

  • 発売日:2009/12
  • シリーズ名:HDL-S
  •  型番:
    • HDL-S2.0
    • HDL-S1.5
    • HDL-S1.0
    • HDL-S500

  • 発売日:2009/12
  • シリーズ名:HDLP-S
  •  型番:
    • HDLP-S1.0
    • HDLP-S500

  • 発売日:2009/4
  • シリーズ名:HDLP-G
  •  型番:
    • HDLP-G500
    • HDLP-G320
    • HDLP-G250

  • 発売日:2007/12
  • シリーズ名:HDL-GS
  •  型番:
    • HDL-GS1.0T
    • HDL-GS500
    • HDL-GS320
    • HDL-GS250

  • 発売日:2006/3
  • シリーズ名:HDL-GX/HDL-GXR
  •  型番:
    • HDL-GX750R
    • HDL-GX500R
    • HDL-GX400R
    • HDL-GX320R
    • HDL-GX250R
    • HDL-GX750
    • HDL-GX500
    • HDL-GX400
    • HDL-GX300
    • HDL-GX250

  • 発売日:2006/3
  • シリーズ名:HDL-F
  •  型番:
    • HDL-F320
    • HDL-F300
    • HDL-F250
    • HDL-F160

  • 発売日:2005/8
  • シリーズ名:HDL-AV
  •  型番:
    • HDL-AV250

  • 発売日:2005/7
  • シリーズ名:HDL-G
  •  型番:
    • HDL-G400U
    • HDL-G300U
    • HDL-G250U
    • HDL-G160U

 

 

b. 2台の内蔵HDDのLANDISK

b-1. 標準サイズのHDD内蔵(3.5インチ)
機種情報

  • 発売日:2016/10
  • シリーズ名:HDL2-AA
  • 初期RAID設定:拡張ボリューム(IOデータ独自のRAID)
  •  型番:
    • HDL2-AA12
    • HDL2-AA8
    • HDL2-AA6
    • HDL2-AA4
    • HDL2-AA2

  • 発売日:2015/5
  • シリーズ名:HDL2-ART
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • HDL2-A6.0RT
    • HDL2-A4.0RT
    • HDL2-A2.0RT

  • 発売日:2015/3
  • シリーズ名:HDL2-AHW
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • HDL2-AH6.0W
    • HDL2-AH4.0W
    • HDL2-AH2.0W

  • 発売日:2014/12
  • シリーズ名:HDL2-AR/E
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • HDL2-A4.0R/E

  • 発売日:2014/11
  • シリーズ名:HDL2-AR
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • HDL2-A6.0R
    • HDL2-A4.0R
    • HDL2-A2.0R

  • 発売日:2011/10
  • シリーズ名:HDL2-AH
  • 初期RAID設定:RAID1
  •  型番:
    • HDL2-AH6.0
    • HDL2-AH4.0
    • HDL2-AH2.0

  • 発売日:2011/10
  • シリーズ名:HDL2-A
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • HDL2-A6.0
    • HDL2-A4.0
    • HDL2-A2.0

  • 発売日:2008/6
  • シリーズ名:HDL2-G
  • 初期RAID設定:RAID0
  •  型番:
    • HDL2-G2.0
    • HDL2-G1.0

 

NETGEAR社 ReadyNASシリーズ

ここをクリックすると折り畳み/展開が出来ます。
  • 検証中

 

Synology社 DiskStationシリーズ

ここをクリックすると折り畳み/展開が出来ます。
  • 検証中

 

QNAP社 NAS

ここをクリックすると折り畳み/展開が出来ます。
  • 検証中

当社のデータ復旧のご案内

データ復旧料金は容量・症状に関係なく定額
復旧料金は復旧データ納品後に後払い
復旧失敗時は復旧料金0円、ただし宅急便の往復送料実費のみご負担
作業日数は2-3日(症状により延長の場合あり)

・HDD:33,000円
・NAS:55,000円

(RAID対応の場合は22,000円追加)
(当社ではHDDの内部分解が必要な重度の物理障害には対応していません。ただし、重度でも対応可能な提携他社を紹介することができますので、重度の場合でもご連絡ください。)

【無料ソフト】NASのデータ取り出し・復旧方法(LinkStation/LANDISK)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 谷垣 勝久 より:

    Baffallo社製LinkStationが故障しました。
    電源の入れ直しを行いましたが,復旧しません。
    前面に電源ランプは消灯し,iマークが赤点滅しています。
    iマークの点滅内容は,長めの点滅一回のあと,短めの点滅6回で表示します.
    データを修復するための,修理をお願いしたいです。
    修理申込み等の流れをメールいただければありがたいです。
    お願いいたします。

    1. yamafd より:

      谷垣様

      パソコンサポートやまもとです。
      お問い合わせの件について、個別にメールいたしました。

      山本

  2. 宗形 誠 より:

    アイオ-デ-タ製のHDL2-A4.0ですが
    電源ランプ、HDD1、HDD2のランプが赤の点滅の状態になってしまったので
    保存デ-タが読めなくなりました。
    アイオ-デ-タのサポ-トに問い合わせHD内にアクセスしてみたところ、
    RAID 0
    状態 崩壊
    HDD1 未接続
    HDD2 接続
    と言う現在の状態です
    デ-タの取出しの方向で連絡を頂きたいのですが宜しくお願いします。 

    1. yamafd より:

      見積もりのメールを送ります。

この投稿はコメントできません。