Windowsパソコンを長い年数で使っていると、Windowsの設定情報に不整合が生じたり、あるいはパソコン内蔵のHDDが壊れかけてくると、Windowsが起動出来なくなることがあります。

かといってメーカーの修理に出してしまうと、パソコン内のHDDのデータを消去される可能性があります。

また、リカバリ(初期化)した場合も、中のデータは全て消えてしまいます。

このように、Windowsパソコンが起動しなくなった時は、次に説明する「セーフモード」を使ったデータ復旧ができないかをまずは行ってみて下さい。

目次

 

セーフモードの起動方法

1) いつも通りにパソコンの電源を入れます。

 

2) 最初にメーカーのロゴ「NEC」「富士通」「Dynabook」「VAIO」などが表示された時に、キーボードの上部にある「F8」キーを数回連打します。

 

3) しばらくすると、背景が黒い画面で次のような表示が出ます。

そうしたら、キーボードの上下カーソルキーを使って「セームフモード」を選び「ENTER」キーを押します。

Windowsパソコンのセーフモードの表示

 

4) ものすごい速さで英語の文字が表示された後、うまくいけば壁紙が表示されずに真っ黒の背景の画面が起動します。

これがセーフモードです。

四隅には「セーフモード」の表示があります。

セーフモードで起動ができた

セーフモードで起動ができた

 

セーフモード時のデータ吸い出しの手順

5) セーフモードで起動できたら、すぐに必要なデータをUSBメモリや外付けのHDDにコピーして下さい。

パソコンの状態によっては、次またセーフモードで起動しようとしても、起動出来ない可能性もあります。

 

6) コピーが出来たら、他の正常に動いているパソコンで、コピーしたUSBメモリや外付けのHDDのデータがちゃんと開けるか・読めるかを確認して下さい。

あるいは、コピーが不足しているデータがないかを確認してください。

もしデータが開けなかったり、不足したデータがあった時は、1)から6)までの作業を再度行なって下さい。

 

セーフモードで起動できなかった場合は?

パソコンの中にあるハードディスクを取り出して、データの吸い出しを行います。

この作業が自分でできない場合は、パソコンを購入した店で見てもらったり、当社を含めたデータ復旧業者に相談してください。

必要なデータの吸い出しが出来てから、パソコンのリカバリを行なって下さい。

BUFFALO キャップレスデザイン USB3.0 USBメモリー 16GB ターコイズ RUF3-CP16G-TU

BUFFALO キャップレスデザイン USB3.0 USBメモリー 16GB ターコイズ RUF3-CP16G-TU

Amazon価格:¥ 1,280

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2013-02-23


I-O DATA HDD ポータブルハードディスク 1TB USB3.0/テレビ録画/パソコン/家電対応 日本製 HDPE-UT1.0

I-O DATA HDD ポータブルハードディスク 1TB USB3.0/テレビ録画/パソコン/家電対応 日本製 HDPE-UT1.0

定価:¥ 15,768

Amazon価格:¥ 8,280

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2012-04-30



【データ復旧の見積もりを取る・申し込む 】

データ復旧の料金や日数などを見る

WEBで見積もり依頼はこちら

3時間以内に回答します。
(朝9時から夜12時)