LinkStation管理画面のIDやパスワードがわからない、忘れた時は

頭を抱えて悩む女性

バッファローのNAS、LinkStationとTeraStationの管理画面に入るときのユーザ名やパスワードが分からない時の対処法です。

工場出荷時、つまり初期状態でのユーザ名とパスワードの説明と、もしもパスワードを変更したにもかかわらず内容を覚えてない時のリセット方法です。

ちなみに、ユーザ名は変更することはできず、パスワードのみ変更することができます。

なお、LinkStationやTeraStationをリセットしても、中のHDDに保存しているデータは消えません。

 

 

スポンサーリンク

デフォルトのユーザ名とパスワードを試す

ごく初期のLinkStation

2005年ぐらいまでに発売されていた、IDE接続の1ドライブのLinkStationです。

対象型番は後述の一覧をご覧ください。

なお、外観は次の写真となります。

HD LAN

デフォルトのユーザ名とパスワード

すべて小文字の半角アルファベットです。

  • ユーザ名;root
  • パスワード;(空白。前後のカッコも含めて何も入力しない状態。)

対象型番一覧

シリーズ名発売年型番
HD-LAN2003年
  • HD-250LAN
  • HD-160LAN
  • HD-120LAN
  • HD-80LAN
HD-HLAN2004年
  • HD-H400LAN
  • HD-H300LAN
  • HD-H250LAN
  • HD-H160LAN
  • HD-H120LAN
HD-HGLAN2003年
  • HD-HG400LAN
  • HD-HG300LAN
  • HD-HG250LAN
  • HD-HG160LAN
  • HD-HG120LAN
HS-DGL2005年
  • HS-400GL
  • HS-300GL
  • HS-250GL
  • HS-160GL

ごく初期以降のLinkStationと、全てのTeraStation

前項の「ごく初期のLinkStation」以外のLinkStationと、すべてのTeraStationは、デフォルトのユーザ名とパスワードが全部一緒です。

デフォルトのユーザ名とパスワード

すべて小文字の半角アルファベットです。

  • ユーザ名;admin
  • パスワード;password

 

LinkStationやTeraStationをリセットする

デフォルトのユーザ名とパスワードをを入れても管理画面に入れない場合は、パスワードを自分もしくは誰かが初期の状態から変更した、ということになります。

もしも変更後のパスワードがわからなければ、LinkStationやTeraStationをリセットして、パスワードを初期状態に戻してやる必要があります。

 

スポンサーリンク

リセットしても管理画面に入れない時は?

この場合は原因が2つ考えられます。

  • リセットしてもパスワードが変更されないようにロックする設定にしている
  • LinkStationやTeraStationが故障してリセットが効かない状態

どちらにせよ、ユーザ側では対処できませんので、メーカーに修理に出す必要があります。

ただし、修理に出す時には、修理の作業の必要上、HDDの中のデータが消去する場合の同意書にサインを求められます。

そのため必ず、修理に出す前にデータのバックアップを別媒体(別のLinkStationや外付けHDDなど)に取ってください。

 

管理画面にも入れない、パソコンからアクセスも出来ない、手も足も出ない時は

LinkStationやTeraStationの内蔵のHDDを取り出して、データを吸い出してやる必要があります。

具体的な手順は、以下のリンク先を御覧ください。

 

このページの記事は以上です。

 

当社のデータ復旧のご案内

データ復旧料金は容量・症状に関係なく定額
復旧料金は復旧データ納品後に後払い
復旧失敗時は復旧料金0円、ただし宅急便の往復送料実費のみご負担
作業日数は2-3日(症状により延長の場合あり)

・HDD:32,400円
・NAS:54,000円

(RAID対応の場合は21,600円追加)
(当社ではHDDの内部分解が必要な重度の物理障害には対応していません。ただし、重度でも対応可能な提携他社を紹介することができますので、重度の場合でもご連絡ください。)