LinkStation全機種の型番とHDD規格・ファイル形式・文字コード

バッファローのLinkStationなどNASのデータ復旧時のポイントは、ファイル形式・文字コード・RAID構成についての知識です。

そこで、LinkStationの全機種の型番を掲載するとともに、HDDの規格・ファイル形式・文字コード・RAID構成について説明します。

情報を知りたいLinkStationの「型番」の情報を元にして、以下のリストの中の「型番」から、該当する型番を探して下さい。

 

 

スポンサーリンク

3A型・・・3.5インチIDE型HDD内蔵のLinkStation(1ドライブ)

特徴

  • HDD形式;すべて3.5インチIDE接続
  • 内蔵HDD台数;すべて1台
  • ファイル形式;すべてext3(Linux形式)
  • 文字コード;すべてShift-JIS

これらの型番のLinkStationは、文字コードがShift-JISなので、KnoppixなどのLinuxを使って読みだそうとしても、ファイル名やフォルダ名が文字化けになる可能性が高いです。

Linuxについての知識と経験がないとデータ復旧は難しいです。

よって、文字化けせずにデータを取り出すためには、当社を含めたデータ復旧専門の業者に依頼することをオススメします。

対象型番一覧

Noシリーズ名発売年型番
3A-01HD-LAN2003年
  • HD-250LAN
  • HD-160LAN
  • HD-120LAN
  • HD-80LAN
3A-02HD-HLAN2004年
  • HD-H400LAN
  • HD-H300LAN
  • HD-H250LAN
  • HD-H160LAN
  • HD-H120LAN
3A-03HD-HGLAN2003年
  • HD-HG400LAN
  • HD-HG300LAN
  • HD-HG250LAN
  • HD-HG160LAN
  • HD-HG120LAN
3A-04HS-DGL2005年
  • HS-400GL
  • HS-300GL
  • HS-250GL
  • HS-160GL

3B型・・・3.5インチSATA型HDD内蔵のLinkStation(1ドライブ)

特徴

  • HDD形式;すべて3.5インチSATA接続
  • 内蔵HDD台数;すべて1台
  • ファイル形式;すべてxfs(Linux形式)
  • 文字コード;すべてUTF8

LinkStationの最も種類が多く、最も売れている主力の型です。

対象型番一覧

Noシリーズ名発売年型番
3B-01LS-GL2006年
  • LS-1000GL
  • LS-750GL
  • LS-500GL
  • LS-400GL
  • LS-320GL
  • LS-300GL
  • LS-250GL
  • LS-160GL
3B-02HS-DHGL2006年
  • HS-DH1000GL
  • HS-DH750GL
  • HS-DH500GL
  • HS-DH320GL
  • HS-DH250GL
3B-03LS-HGL2008年
  • LS-H1.0TGL
  • LS-H640GL
  • LS-H500GL
  • LS-H320GL
  • LS-H250GL
3B-04LS-LGL2007年
  • LS-L1000GL
  • LS-L750GL
  • LS-L500GL
  • LS-L320GL
  • LS-L250GL
3B-05LS-CL2008年
  • LS-C1.0TL
  • LS-C640L
  • LS-C500L
3B-06LS-CHL2009年
  • LS-CH2.0TL
  • LS-CH1.5TL
  • LS-CH1.0TL
  • LS-CH500L
3B-07LS-XHL2008年
  • LS-XH2.0TL
  • LS-XH1.5TL
  • LS-XH1.0TL
  • LS-XH500L
3B-08LS-VL2011年
  • LS-V4.0TL
  • LS-V3.0TL
  • LS-V2.0TLJ
  • LS-V2.0TL
  • LS-V1.5TL
  • LS-V1.0TLJ
  • LS-V1.0TL
  • LS-V500L
3B-09LS-AVL2011年
  • LS-AV2.0TL/AJ
  • LS-AV1.0TL/AJ
  • LS-AV2.0TL/A
  • LS-AV1.5TL/A
  • LS-AV1.0TL/A
  • LS-AV500L/A
3B-10LS-XL2011年
  • LS-X3.0TL
  • LS-X2.0TL
  • LS-X1.0TL
3B-11LS410D2013年
  • LS410D0401
  • LS410D0301
  • LS410D0201
  • LS410D0101

スポンサーリンク

3C型・・・3.5インチSATA型HDD内蔵のLinkStation(2ドライブ)

特徴

  • HDD形式;すべて3.5インチSATA接続
  • 内蔵HDD台数;すべて2台
  • ファイル形式;すべてxfs(Linux形式)
  • 文字コード;すべてUTF8
  • RAID構成;RAID0またはRAID1(RAID1は別名ミラーリングともいう)

HDDを2台内蔵していて、RAID0かRAID1の構成ができるタイプです。

対象型番一覧

Noシリーズ名発売年型番
3C-01LS-WTGL2007年
  • LS-W2.0TGL/R1
  • LS-W1.5TGL/R1
  • LS-W1.0TGL/R1
3C-02LS-WHGL/R12008年
  • LS-WH2.0TGL/R1
  • LS-WH1.0TGL/R1
3C-03LS-WXL2011年
  • LS-WX8.0TL/R1J
  • LS-WX6.0TL/R1J
  • LS-WX6.0TL/R1
  • LS-WX4.0TL/R1J
  • LS-WX4.0TL/R1
  • LS-WX3.0TL/R1
  • LS-WX2.0TL/R1J
  • LS-WX2.0TL/R1
  • LS-WX1.0TL/R1J
  • LS-WX1.0TL/R1
3C-04LS-WVL2011年
  • LS-WV8.0TL/R1J
  • LS-WV6.0TL/R1J
  • LS-WV6.0TL/R1
  • LS-WV4.0TL/R1J
  • LS-WV4.0TL/R1
  • LS-WV3.0TL/R1
  • LS-WV2.0TL/R1J
  • LS-WV2.0TL/R1
  • LS-WV1.0TL/R1J
  • LS-WV1.0TL/R1

3D型・・・3.5インチSATA型HDD内蔵のLinkStation(4ドライブ)

特徴

  • HDD形式;すべて3.5インチSATA接続
  • 内蔵HDD台数;すべて4台
  • ファイル形式;すべてxfs(Linux形式)
  • 文字コード;すべてUTF8
  • RAID構成;RAID0またはRAID1またはRAID5またはRAID10

HDDを4台内蔵していて、RAID0/1/5/10の構成ができるタイプです。

対象型番一覧

Noシリーズ名発売年型番
3D-01LS-QVL2010年
  • LS-QV16TL/R5
  • LS-QV12TL/R5
  • LS-QV8TL/R5
  • LS-QV4TL/R5
  • LS-QV2TL/R5

スポンサーリンク

2A型・・・2.5インチSATA型HDD内蔵のLinkStation(1ドライブ)

特徴

  • HDD形式;すべて2.5インチSATA接続
  • 内蔵HDD台数;すべて1台
  • ファイル形式;すべてxfs(Linux形式)
  • 文字コード;すべてUTF8

2.5インチHDDを使用しているので、手のひらに乗るポータブル型のLinkStationです。

対象型番一覧

Noシリーズ名発売年型番
2A-01LS-SL2009年
  • LS-S500L
  • LS-S250L

2B型・・・2.5インチSATA型HDD内蔵のLinkStation(2ドライブ)

特徴

  • HDD形式;すべて2.5インチSATA接続
  • 内蔵HDD台数;すべて2台
  • ファイル形式;すべてxfs(Linux形式)
  • 文字コード;すべてUTF8
  • RAID構成;RAID0またはRAID1(RAID1は別名ミラーリングともいう)

手のひらサイズのポータブル型LinkStationですが、HDDを2台内蔵していて、RAID0かRAID1の構成ができるタイプです。

対象型番一覧

Noシリーズ名発売年型番
2B-01LS-WSGL/R12008年
  • LS-WS1.0TGL/R1
  • LS-WS500GL/R1
  • LS-WS1.0TGL/R1WH
  • LS-WS500GL/R1WH
  • LS-WSS240GL/R1
2B-02LS-WSXL2009年
  • LS-WSX2.0L/R1J
  • LS-WSX1.0L/R1J
  • LS-WSX500L/R1J
  • LS-WSX2.0TL/R1
  • LS-WSX1.0TL/R1
  • LS-WSX500L/R1
  • LS-WSX2.0L/R1WHJ
  • LS-WSX1.0L/R1WHJ
  • LS-WSX500L/R1WHJ
  • LS-WSX2.0TL/R1WH
  • LS-WSX1.0TL/R1WH
  • LS-WSX500L/R1WH
  • LS-WSX240L/R1

スポンサーリンク

当社のデータ復旧のご案内

データ復旧料金は容量・症状に関係なく定額
復旧料金は復旧データ納品後に後払い
復旧失敗時は復旧料金0円、ただし宅急便の往復送料実費のみご負担
作業日数は2-3日(症状により延長の場合あり)

・HDD:32,400円
・NAS:54,000円

(RAID対応の場合は21,600円追加)
(当社ではHDDの内部分解が必要な重度の物理障害には対応していません。ただし、重度でも対応可能な提携他社を紹介することができますので、重度の場合でもご連絡ください。)