安心の成功報酬制でリーズナブルな料金のパソコンデータ復旧です。
ブログ【データ復旧とバックアップ】
  • HOME »
  • ブログ【データ復旧とバックアップ】 »
  • Mac本体のデータ復旧

Mac本体のデータ復旧

Mac本体が起動しなくなった時・故障した時のデータ復旧・復元方法についてです。自分で復旧できるかどうかを確認して、難しい場合はデータ復旧専門の当社に依頼して下さい。

MacでHDD/SSDをmacOS起動ドライブ用にフォーマットする方法

Macでは外付けHDD/SSDを起動ドライブに使えますが、そのためには「GUIDパーティション」という形式でフォーマットしておく必要があります。 フォーマットするにはMac標準の「ディスクユーティリティ」を使いますが、こ …

macOSの新ファイルシステム「APFS」のメリット・デメリット

macOS 10.13 High Sierraから導入された新しいファイルシステムの「APFS」についてですが、今ひとつどんなものなのか、使ったほうがいいのか悪いのかがよくわらからなかったので、調べたり実験した結果をまと …

いざという時のためにmacOSインストール用USBメモリを作っておこう!

MacではWindowsのような「インストール用ディスク・リカバリディスク」がなく、インターネット経由でリカバリができますが、自分で「インストール用USBメモリ」を作ることが出来ます。 このページでは、あえて「インストー …

2016年以降のMacで、起動音を鳴らす方法と、自動電源オンを変更する方法

Macでは昔から電源を入れると「ジャーン」という起動音が鳴りましたが、2016年後半の機種から起動音が鳴らなくなりました。 また、電源オフの時に電源アダプタをつなぐと自動電源オンになるなど、以前からのMacとは違う動きを …

Macで起動可能なOSのバージョンの調べ方

Macでは機種によって起動やインストールできるOSのバージョンがキッチリと決まっています。よって、あるMacで対応しているOSのバージョンを調べるためには、まず最初にその機種を調べる必要があります。このページでは、Macの機種を調べる方法と、そこから起動可能なOSのバージョンの調べ方を紹介します。

Macのシリアル番号を確認する方法は3つあります

Macのシリアル番号は、英字と数字を組み合わせた12ケタの文字です。シリアル番号の確認方法は、(1)Macの起動中の画面、(2)Macの本体の刻印、(3)Macの梱包箱、の3つあります。Macが起動できる場合は確実性が高い(1)がベストですが、Macが起動しない場合や梱包箱に入った状態の場合は、(2)や(3)の方法を知っておくと役に立つかもしれません。

Macの機種と対応OSの一覧表-ノート型(PowerPC Mac)

ノート型のMac(Power PC)の機種の一覧と対応するOSのバージョンを一覧表にまとめました。一覧表にもありますが、G3のノートは全てOS9が起動できますが、G4ではPowerBook G4のごく一部だけです。Macは機種ごとにOSのバージョンをチェックしているので、どの機種にどのバージョンが動くかどうかを知ることは役に立つことがあります。

Macの機種と対応OSの一覧表-デスクトップ型(PowerPC Mac)

デスクトップ型のMac(Power PC)の機種の一覧と対応するOSのバージョンを一覧表にまとめました。Macは機種ごとにOSのバージョンをチェックしているので、どの機種にどのバージョンが動くかどうかを知ることは役に立つことがあります。

Macの機種と対応OSの一覧表-デスクトップ型(インテルMac)

デスクトップ型のMac(インテル以降)の機種の一覧と対応するOSのバージョンを一覧表にまとめました。Macは機種ごとにOSのバージョンをチェックしているので、どの機種にどのバージョンが動くかどうかを知ることは役に立つことがあります。

Macの機種と対応OSの一覧表-ノート型(インテルMac)

ノート型のMac(インテル以降)の機種の一覧と対応するOSのバージョンを一覧表にまとめました。Macは機種ごとにOSのバージョンをチェックしているので、どの機種にどのバージョンが動くかどうかを知ることは役に立つことがあります。

1 2 3 4 »
WEBで見積もり依頼はこちら
3時間以内に回答します。
(朝9時から夜12時)

当サイトで公開中の記事数

オススメHDD/SSD/NASバナー

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.