当社にデータ復旧のお問い合わせを頂いたお客様で、他のデータ復旧業者に問い合わせや申し込んだ時に、「悪質なデータ復旧業者」にひっかかったという声をたびたび聞いています。

そこで、「悪質なデータ復旧業者」を排除することにより、被害者の数を広めないで、データ復旧業界全体のイメージアップを図るために、被害内容について記載します。

直接、私が被害にあったわけではなく、また全てウラを取ったわけではないので、いわば「伝え聞き」の部分も多いのですが、実際にいくつかの物証も見られたので、「限りなく黒に近いグレー」です。

データ復旧の業者を探している方は、以下に説明する事例に当てはまる対応をされた場合は注意してください。

目次

具体的な被害内容

以下は、一人や二人のお客様でなく、何人ものお客様から、時々被害状況として聞く内容です。

  • 一回電話で問い合わせをしたら、日中の仕事中や夜遅くでも関係なく、電話攻勢がしつこい

    当社からのコメント

    問い合わせをされた方の仕事や日常生活に迷惑がかかるほどの電話攻勢はいかがなものでしょうか。しつこい電話攻勢は、「他の業者に取られてしまわないように」電話をかけせさせるスキをなくそうとしているのでしょうか?

  • 「時間が経つと、分単位でどんどんデータ復旧が難しくなりますよ」とった脅しをかけてくる

    当社からのコメント

    電源を入れない限り、悪くなることはありません

  • HDDが輸送中に壊れないように、発送時に丁寧にダンボール箱に入れて梱包したのに、診断してもらって復旧料金の見積もりが高いので断ってHDDが戻ってきたら、元のダンボール箱でなく、プチプチにくるまれて簡単な紙袋の包装で帰ってきた。

    当社からのコメント

    わざと「輸送中に配達業者が壊した」ようにみせかけるために、壊れそうな簡単な紙袋で送るようなことをやっているのでしょうか?

  • 電話で見積を聞いていたら7万ぐらいと聞いていたのに、送って診断してもらったら30万かかると言ってきた

    当社からのコメント

    電話相談時に、業者が7万から30万といった幅がある答え方をしたかどうかでしょう。そうでなければ詐欺です。

  • 業者の見積もりが30万で高いのをしぶっていたら、どんどん値引きして7万ぐらいまでになった。

    当社からのコメント

    最初の見積もりの30万は一体何なんでしょうか?その値段で申し込む人の立場は?

  • 見積もりが高いので返却してもらったら、HDDにキズが何箇所か付けられていた。さらに、そのことを指摘すると、「宅急便業者が輸送中に壊したのでは?」という言い訳をする

    当社からのコメント

    自分のところに依頼せず、他社に出されたら確実に復旧できてしまうので、わざと壊して、他社には儲けさせない&他社ではやっぱり直せなかった&これなら自分のところに出させればよかった、と思わせる作戦でしょうか?

  • 「重度の機械的故障なので30万円ぐらいかかる」と言われて返却してもらい、他社に出したら症状は全然重度でなく、軽度の論理障害で作業1日で数万でデータ復旧できた。

    当社からのコメント

    良く解釈すれば「わざとではないが、診断が間違えていた」、悪く解釈すれば「よりお金を沢山請求できるようにウソの診断をした」ということです。依頼する方は、故障の原因なんかはわからないから、わざと儲かるように一律最高額で提示しているのでしょうか?

悪徳業者にだまされないための予防策は?

  • 上記の「具体的な被害内容」に当てはまる業者には絶対に故障したHDDやパソコンなどを送らない。
  • データ復旧の業者を利用したことがある知り合いの人に聞く
  • 利用しようとする業者に電話をする前に、Google検索で「悪質なデータ復旧業者」の噂がないか調べる。
  • Facebookやツイッターでの知り合いに聞いてみる。

それでも被害にあった場合はどうすればよいか?

申し訳ありませんが、当社では被害にあった方の相談を受けるほどの時間的・資金的な余裕はありません。

よって、以下の公的な相談場所に相談されることをお願いします。

消費者センターに相談する

消費者センターへの連絡先リンク

警察に相談する

警察総合相談窓口への連絡先リンク

悪徳商法の被害にあわないために(PDF)

国の法律相談所に相談する

国が設立した独立行政法人「法テラス」が法律的な相談に対応しています。

事務所所在地と連絡先のリンク

消費者被害でよくある問い合わせ


【データ復旧の見積もりを取る・申し込む 】

データ復旧の料金や日数などを見る

WEBで見積もり依頼はこちら

3時間以内に回答します。
(朝9時から夜12時)