パソコンや外付けのHDDが壊れたときに中のHDDを取り出してデータ復旧をすることがありますが、中身のHDDはほとんどが次の表の(1)〜(4)のどれかに当てはまります。

そして、データ復旧の作業の大まかな流れとしては、次にようになります。

  1. パソコンや外付けHDDから中のHDDを取り出す
  2. 取り出したHDDを、別途用意したHDDケースやUSBアダプタに取り付ける
  3. 正常に動いているパソコンに接続してデータを読み出す

それでもHDDの中のデータが認識出来ない時は、以前紹介したRecuvaというフリーの復旧ソフトでデータ復旧させてみるか、ファイナルデータ体験版でデータ復旧出来るかを確認してみて下さい。

目次

HDDのサイズと接続方式の対応表

No サイズ 接続方法 備考
(1) 3.5インチ SATA 現在のデスクトップと外付け型HDD(電源必要タイプ)は、ほとんどがこれ。
2005年頃以降の主流Windowsで言うとXpが出てから数年後から後、Vistaや7や8はこれMacで言うとiMac G5からインテルMac以降は全部これ
(2) 3.5インチ IDE かつてのデスクトップと外付け型HDD(電源必要タイプ)は、ほとんどがこれ。
2005年頃より前までの主流Windowsで言うと95や98やXpが出てから最初の数年間までMacで言うと大福iMac G4まではこれ
(3) 2.5インチ SATA 現在のノートと外付け型HDD(ポータブル型で電源不要タイプ)は、ほとんどがこれ。
2005年頃以降の主流Windowsで言うとXpが出てから数年後から後、Vistaや7や8はこれMacで言うとインテルMac以降は全部これ
(4) 2.5インチ IDE かつてのノートと外付け型HDD(ポータブル型で電源不要タイプ)は、ほとんどがこれ。
2005年頃より前までの主流Windowsで言うと95や98やXpが出てから最初の数年間までMacで言うとiBookやPowerBookまではこれ

HDDの接続端子の写真

No サイズ 接続方法 写真
(1) 3.5インチ SATA SATA方式3.5インチのHDDの接続端子の写真。端子は電源用とデータ用の2つある。
(2) 3.5インチ IDE IDE方式3.5インチのHDDの接続端子の写真。端子は電源用とデータ用の2つある。データ用端子は50本のピンが密集している。
(3) 2.5インチ SATA SATA方式2.5インチのHDDの接続端子の写真。端子は電源用とデータ用の2つある。
(4) 2.5インチ IDE IDE方式2.5インチのHDDの接続端子の写真。端子は電源用とデータ用が共用。ピンが44本ある。

 

HDDの対応するHDDケースとUSBアダプタ

HDDケースでもUSBアダプタでもどちらでもデータ復旧に使えます。 今後、外付けのHDDとして使いたい時はHDDケース、壊れかけなどで今後使う予定がなければUSBアダプタが良いでしょう。

なお、以下のセンチュリーのUSBアダプタは、1つですべてのHDDの方式に対応しています。

また、USB3.0対応のパソコンを持っている場合は、データの読み書き速度がUSB2.0と比べて4倍ぐらい違うので、USB3.0のHDDケースやUSBアダプタを使う事を強くオススメします!

No サイズ 接続方法 HDDケース
(1) 3.5インチ SATA
(2) 3.5インチ IDE

玄人志向 3.5型HDDケース IDE接続 USB2.0対応 シルバー GW3.5AA-PU2

玄人志向 3.5型HDDケース IDE接続 USB2.0対応 シルバー GW3.5AA-PU2

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2008-06-14


(3) 2.5インチ SATA

玄人志向 2.5インチ USB3.0接続 ハードディスクケース GW2.5TL-U3/WH

玄人志向 2.5インチ USB3.0接続 ハードディスクケース GW2.5TL-U3/WH

定価:¥ 1,814

Amazon価格:¥ 1,090

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2012-04-10


(4) 2.5インチ IDE

玄人志向 2.5型HDDケース IDE接続 USB2.0対応 クロムシルバー GW2.5AI-U2

玄人志向 2.5型HDDケース IDE接続 USB2.0対応 クロムシルバー GW2.5AI-U2

定価:¥ 1,490

Amazon価格:¥ 842

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2005-07-06


次のUSB接続アダプタは、上記(1)〜(4)の全ての場合に対応可能です。

 


【データ復旧の見積もりを取る・申し込む 】

データ復旧の料金や日数などを見る

WEBで見積もり依頼はこちら

3時間以内に回答します。
(朝9時から夜12時)