今回は、2010〜2012年ごろに発売されていた、バッファローの据え置き型ハードディスクの「HD-CBU2シリーズ」とその姉妹機種の、分解方法、データ復旧・復元・取り出し方法を説明します。

今回紹介する「HD-CBU2シリーズ」が最初に発売されたモデルで、その後に発売された姉妹型番のシリーズは、どれも分解方法がほぼ100%同じです。

このハードディスクの分解の難易度は、外付けのハードディスクとしてはとても高く、ケースの組み立て方のせいで一部のツメを壊さずに分解することは難しいです。

なお余談としては、今回紹介する「HD-CBU2シリーズ」は、同時期に発売されていた「HD-LBU2シリーズ」がヨコ置きが標準だったことに対し、タテ置きが標準でした。

どちらもとても良く売れて、当社でもおそらく一番多くデータ復旧したのがこれらの「HD-CBU2シリーズ」「HD-LBU2シリーズ」のハードディスクです。

目次

主な仕様

  • 発売時期;2010年〜2012年頃
  • インターフェース;USB2.0接続(一部の姉妹機種にIEEE1394、LAN接続あり)
  • 内部HDDの形式;3.5インチのSATAが1台
  • 初期フォーマット形式; FAT32(1パーティション)
  • 機能上の特徴;タテ置きのトールサイズ
  • 外見上の特徴;全体が黒色のプラスチックの筐体

外観写真

バッファロー製の外付けハードディスク、HD-CE1.0TU2を正面斜め前から写した写真

正面斜め前から

分解難易度

  • 難易度は5(5段階で1が最も簡単、5が最も難しい)
  • ケースを留めるのにネジではなくツメが数カ所使われているが、外見からはどこにツメがあるか見えない上、ツメのはめ込み方の作りにより全てのツメを完全に破損することなく分解することは難しい

対象型番

HD-CBU2シリーズ・基準モデル(USB2.0接続)

型番 容量
HD-CB2.0TU2 2.0TB ブラック
HD-CB1.5TU2 1.5TB
HD-CB1.0TU2 1.0TB
HD-CB500U2 500GB
HD-CB2.0TU2-WH 2.0TB ホワイト
HD-CB1.5TU2-WH 1.5TB
HD-CB1.0TU2-WH 1.0TB
HD-CB500U2-WH 500GB

HD-CBU2シリーズ・姉妹モデル(USB2.0接続)

シリーズ名 型番 備考
HD-CEU2
  • HD-CE2.0TU2
  • HD-CE1.5TU2
  • HD-CE1.0TU2
  • HD-CE750U2
  • HD-CE640U2
  • HD-CE500U2
  • HD-CE1.5TU2-WH
  • HD-CE1.0TU2-WH
  • HD-CE640U2-WH
  • HD-CE500U2-WH
データ読み書き高速化ソフト添付、省エネモード搭載
HD-CLU2
  • HD-CL2.0TU2
  • HD-CL1.5TU2
  • HD-CL1.0TU2
  • HD-CL500U2
  • HD-CL1.5TU2-WH
  • HD-CL1.0TU2-WH
  • HD-CL500U2-WH
Windows7用データ読み書き高速化ソフト添付、省エネモード搭載
HD-CLU2/N
  • HD-CL2.0TU2/N
  • HD-CL1.5TU2/N
  • HD-CK1.0TU2/N
  • HD-CL500U2/N
HD-CLU2シリーズから添付ソフトを簡略化、省エネモード搭載
HD-CXU2
  • HD-CX2.0TU2
  • HD-CX1.5TU2
  • HD-CX1.0TU2
  • HD-CX500U2
データ自動暗号化、データ読み書き高速化ソフト添付、省エネモード搭載
HD-CXTU2
  • HD-CXT2.0TU2J
  • HD-CXT1.0TU2J
  • HD-CXT2.0TU2
  • HD-CXT1.5TU2
  • HD-CXT1.0TU2
  • HD-CXT500U2
HD-CXU2シリーズに添付ソフトをさらに追加(高速バックアップソフトなど)
HD-CYU2
  • HD-CYU1.0TU2
HD-CLU2シリーズにパソコンまるごとバックアップソフト添付(Acronis True Image)

HD-CBU2シリーズ・姉妹モデル(USB2.0&IEEE1394接続)

※IEEE1394は、別名で「FireWire400」や「iリンク」とも呼ばれていますが、同じものです。

シリーズ名 型番 備考
HD-CEIU2
  • HD-CE2.0TIU2
  • HD-CE1.5TIU2
  • HD-CE1.0TIU2
  • HD-CE750IU2
  • HD-CE640IU2
  • HD-CE500IU2
  • HD-CE320IU2
データ読み書き高速化ソフト添付、省エネモード搭載

HD-CBU2シリーズ・姉妹モデル(USB2.0&LAN接続)

※LAN経由でネットワーク型ハードディスクとしても使えます。

シリーズ名 型番 備考
HD-CELU2
  • HD-CE2.0TLU2
  • HD-CE1.5TLU2
  • HD-CE1.0TLU2
  • HD-CE640LU2
  • HD-CE500LU2
データ読み書き高速化ソフト添付、省エネモード搭載

 

分解しなくてもデータ復旧できる症状の見分け方

パソコンにハードディスクをつないだ場合に、次のいずれかのエラーメッセージが出る場合は「論理障害」と言い、ハードディスクを分解することなく、市販のデータ復旧ソフトでデータ復旧ができます。

  • フォーマットしますか?
  • フォーマットする必要があります。
  • ディスクはフォーマットされていません。

この状態の詳しい説明や具体的な復旧方法は、以下のリンク先の記事をご覧ください。

外付けHDD | ディスクはフォーマットされていません | 原因と解決法

 

分解手順

最初は自分で分解手順を説明しようかと思ったのですが、すでにとてもわかり易い手順を公開されている方のホームページを見つけたので、感謝しつつリンク先を張っておきます。

HDD分解野郎@BUFFALO(バッファロー)のHDD、HD-CB/CL/CE/CXxxU2シリーズ分解方法

 

データ復旧方法

ハードディスクを3.5インチのハードディスク・ケースや、USB接続アダプターに取り付けて、パソコンと接続してみます。

うまくいけば、パソコンから認識できて、データの復旧ができます。

GW3.5AA-SUP3/MB

GW3.5AA-SUP3/MB

定価:¥ 3,153

Amazon価格:¥ 2,449

カテゴリ:Personal Computers


タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25

タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25"ドライブ専用 UD-505SA

定価:¥ 1,933

Amazon価格:¥ 1,480

カテゴリ:Personal Computers


 

パソコンから認識できなかったり、データの復旧・復元ができないときは、次の記事も参考にしてください。

データ復旧できるか無料ソフトでチェック!ファイナルデータ体験版

 


【データ復旧の見積もりを取る・申し込む 】

データ復旧の料金や日数などを見る

WEBで見積もり依頼はこちら

3時間以内に回答します。
(朝9時から夜12時)