驚く女性

当社にデータ復旧の問い合わせがある内容で比較的多いもののうち、

「外付けのHDDを机の上の1m弱から落としたが、データ復旧出来るか?」

「HDDに電源を入れていたところ、子どもがけっ飛ばして倒してしまったが、データ復旧出来るか?」

という相談があります。

 

目次

 

1. 2種類の故障

この場合、故障箇所が大きく分けて2つに区分されるのですが、その状況によってデータ復旧の難易度が大きく異なってきます。

  • (a) ファイル一覧情報が破損して、ファイル自体はほぼ問題がない場合・・・ほぼ100%の成功率でデータ復旧出来ます。
  • (b) HDDの内部に機械的な故障が起きている場合・・・さらに2つに分けられます。

 

2. 機械的故障を詳しく見ていく

  • (b-1) 軽度の機械的故障が起きている場合・・・ところどころデータの読み出しが困難な箇所がありますが、データ復旧できる場合が多いです。
  • (b-2) 重度の機械的故障が起きている場合・・・当社ではデータ復旧出来ません。 この場合、以下の写真の3カ所のいずれかが壊れているので、クリーンルームでの作業が可能な他社にご相談ください。

重度の機械的故障ですが、以下にHDDの開封写真を載せて、落下した場合はどこが壊れるかを説明しています。

  1. 赤い字の「ヘッド部(データの読み書きを行なう部分)」・・・「カチン、カチン」といった異音が起きている。データの読み書きの動作に入ろうとしても正常動作できないためにおきる故障音。
  2. 青い字の「データ記録領域(データが保管されている部分)」・・・記録領域に多数のキズがある場合はデータの読み書きができなくなる。
  3. オレンジ色の「モーター」・・・落下等による衝撃でモーターの軸がゆがんでしまって動かなくなる。
HDDを開封した図

HDDを開封した図


【データ復旧の見積もりを取る・申し込む 】

データ復旧の料金や日数などを見る

WEBで見積もり依頼はこちら

3時間以内に回答します。
(朝9時から夜12時)